ブログ

暑さが続きますが・・・

今年も暑い毎日が続きますが皆様は毎日、冷たい物を摂り過ぎてはいませんか?私の整骨院にもほぼほぼ毎日、「首が痛い」「背中が痛い」「腰が痛い」といって来院される方がいます。そんな方の痛み、不調の原因を診つけてみると100%の人に共通点があります。
それはクーラーの部屋で仕事をして身体を冷やしていたり、冷たい物を飲み過ぎていたりと。
「え!」そんな事が痛み、不調の原因になるの?と思われる方もいると思いますが身体を冷やす、冷たい物の摂り過ぎにより内臓の位置が下がったり内臓のバランスが崩れたり腸間膜が硬くなったりします。前のバランスが崩れると背中の方のバランスが崩れ痛み、不調の原因になります。
先ほどもそういった患者さんが来られましたが内臓の方をチョコっと動かすだけでかな~り楽になります。私の整骨院では、腰が痛い首が痛いからといって痛みの部位だけを治療するといった事はいたしません。「木を見て森を見ず」そういった治療の仕方ではいけないと思います。原因は痛みの部分ではなく離れたところ、意外な原因があると思います!以前は痛みの部分だけを治療してきましたがNTA(神経伝達調整法)という治療に出会ってから色々な方向から治療をする様になりました。
冷たい物は美味しいです!程々にしましょうね!

もみほぐし

当院ではマッサージ的な業務は一切おこなっていません。
時より「お宅ではマッサージをしてくれるだけ?」といった問い合わせがあります。年に一回か二回ですが・・・
私「いえ、いたしません!」
患「じゃ~どういった治療をするで?」
私「治る治療をしています!」
患「あっそうですか」ガチャ
・・・こういった方は何をしたいのでしょうか?散々、マッサージを受けてこられた何も変わってはいないのでは?
確かにマッサージは気持ちが良いかもしれませんが(交感神経)を高ぶらせて症状を悪化させるばかりで、根本的な治療ではありません!
根本的な治療=副交感神経優位でなくてはなりません!
最近、巷では無資格の1時間2.980円(税抜き)揉みほぐしなんて看板を良く見ますが行く側としたら「お金を払うんだから強くしてもらわないと損」「強い刺激でないと効き目がない」と思われているようですが強い刺激は交感神経を興奮させ血流を悪くして筋肉も防御反応をおこして、かえって筋肉を硬くしているのです!
なので「揉んでほぐれる?」そんなことは絶対にありません!根本的な治療をしたいのなら「血液・リンパ・脳脊髄液の流れ」を流すことです!気持ち良さをとって身体、心を悪くするか刺激のない治療で根本的を治すとではどちらが良いのでしょうか?

全身整体

私は3年半ほど前からNTA(神経伝達調整法)という治療をおこなっています。以前はマッサージを一生懸命におこなっていましたが毎日、同じことの繰り返しで毎日同じ患者さんを相手に、毎日同じような会話をしていて正直仕事に誇りも持てずに詰まらない日々を送っていました。

NTA(神経伝達調整法)という治療と出会い治療の楽しさ奥深さ可能性を教えてもらいました。この治療も初めての方は戸惑うと思います!「本当にこれで治るのか?」でも信じて通院された方は必ず身体に変化があります!今日も笛吹市から定期的に来られている患者さんも(鼻詰まり)で来られていましたが今日で3回目ですが「鼻の通りが良くなって薬を飲まなくなった」と喜ばれていました。

そういった言葉を聞くと本当に嬉しく思います。以前は「私たちはこれ以上悪くならん様に来ているだよ」そんな言葉しか聞かれませんでした。それって治療なのかな?10ある痛みがず~っと10では治療ではありませんよね?もっと悪いのが通院していて10が13になったり14になったりと増えるケースです!実際私の所に通院される患者で他の整骨院に通院していてそうなった患者さんが大勢来ています。

治療は安心安全な治療でなくてはいけないと思います!患者さんに痛いのを我慢させなんて・・・

患者さん第一に考えなくては!

交通事故の患者さん

今日、一人交通事故に患者さんが来院されました。明日も一人来院されますが今日来られた患者さんは他の医療機関で診察を受けられていました。事故の程度としてはお互いのナンバープレートが歪んだ程度だったっそうですが、医療機関での治療で薬を出され牽引され事故当初は大した症状ではなかったそうですが通院される度に症状が悪化していったそうです。
薬は痛みを抑えるだけで治療ではありません。牽引は引っ張れば首の中の筋繊維、神経を傷つけるだけです。傷口を指で広げるっと同じ事なのでは?
マッサージも同じです。揉んだり叩いたりといった行為は中の細胞、組織を潰しているだけです!
院の前に「交通事故」なんてのぼり旗を立てていれば一般の方は、「ここは交通事故治療が上手なんだ!」と勘違いしてしまいます。ウナギの旗がヒラヒラなびいていると美味しそうに感じますよね?
強い刺激は満足感はあるかもしれませんが交感神経を高め痛みを強くさせます。決して治療ではありません!
交通事故の患者さんだけではありません。肩こりや腰の痛みで悩まれている方はこのブログを読んで頂き自分の身体を考え直して労わって頂ける方が少しでも増えると嬉しく思います。
明日来られる交通事故の患者さんは以前当院の治療を2回受けられた患者さんです。当院を一番初めに思い出して頂き嬉しいです!

新しい治療法入荷しました。

25日(日曜日)に名古屋へセミナーに行ってきました。以前から聞いてみたかった先生のセミナーで前日は中々、寝付けずに睡眠不足のまま名古屋へ・・・途中、携帯に「緊急地震速報」チョットビックリしましたが揺れも感じずに無事に到着しました。

朝もチョット早く出発して熱田神宮でお参りして「さ~セミナー会場に行くか!」と思ったら車の場所が分からなくなり係員さんに聞きました。何時もはちゃんと場所を覚えておくのに・・・

セミナーの内容は、とっても面白く今までの整骨院の業務と全く違った治療法でした。なんと「ハンドスピナー」今、流行っているようですがその玩具を使って治療をしたり筋力反射で患者さん自身の身体に答えを聞いて治療法を決めたり、当院でも使っている「エスリーク」というマッサージクリームを一ヶ所塗るだけで首の可動範囲が変わったりと色々と面白い治療法を仕入れてきました!

帰りのサービスエリアで子供のお土産を探していたらなんと「ハンドスピナー」が売っているではありませんか!これは買わねば!と思い買って家で回す練習をし早速、次の日から治療に使わせて頂きました。

「エスリーク」を使った治療、「ハンドスピナー」を使った治療どちらも個人差はありますが効果はあります!

体内循環を良くすると

当院の全身整体(NTA)を受けられていた患者さんの話ですが、昨日人間ドックを受けられて結果っとして、全ての数値が下がっていたそうです!お医者様からも「何かしたですか?」と聞かれたそうですが本人は「いえ、何も???」何で下がっているのだろうと帰りの車の中で考え、当院の全身整体(NTA)の事を思い出したそうです。
はい!十分に考えられる結果だと思います。身体の体内循環を良くすれば当然、調子は良くなるはずです。例えば車でも今の車はあまり感じられないかもしれませんが、少し前の車だと乗り始めてから少したって車全体にオイルが回り始めると調子よくなりますよね?
人間の身体も同じことだと思います。当院の全身整体(NTA)により「血液・リンパ・脳脊髄液の流れ」を良くすることにより免疫力の上り元気になります。3つの体液を流せば元気にもなるし身体の歪みもとれるのです。3つの体液を流して健康、元気になり平均寿命ではなく健康寿命を伸ばして頂きたいと思います。
当院の全身整体(NTA)では、身体のあらゆる分野での患者様にあった指導を心掛けています。水分の摂り方、サプリメント、ストレッチについて出来るだけ指導をしています。

セミナーに出席してきました。

今日も東京でNTA(神経伝達調整法)のセミナーに出席してきました。NTAのセミナーに出席する方は志の高い方ばかりでとっても良い刺激になります。
今日参加された方は整形の先生や整骨院の受付の方や、もちろん整骨院の先生などなど色々な方が参加されました。
私のNTA(神経伝達調整法)を初めて3年半になりますが、実は恥ずかしい事に3年半前までは東京に一人で行くなんて考えられませんでした。電車の乗り方も知らなかったのです(汗)でもNTA(神経伝達調整法)をマスターしたい!そんな気持ちが強く今では東京、去年は博多まで一人で行くようになりました。
本当にNTA(神経伝達調整法)を初めて良かったと思います!色々な面で成長でき勉強でも広く深くするようになり今日も隣が今回が初めての方でしたが、色々と教える事が出来ました。
セミナー後もNTAの開発者の村田先生や参加された先生方や講師の先生と懇親会に出席して勉強をさせて頂き、村田先生からも「上手く、早くなったね」と褒められました。
NTA(神経伝達調整法)という治療は奥が深く、まだまだ勉強をしていかなくてはなりません!しかし、これをマスターすれば他の治療は必要ないと思います!そして色々な症状で困っている方の健康へのお手伝いができる治療だと思います。

色々な患者さん

当院では、様々な患者さんが来院されます。整骨院、接骨院というと肩こり、腰痛といった患者さんばっかりだと思いますが当院は様々な症状の方が来られます。生理痛、冷え性、吐き気がする、気管支がゼイゼイする風邪をひいた、先天的な疾患、難病指定の方、もちろん肩こり、腰痛といった症状の方もですが・・・
そういった方は特別な治療なので保険は使えずに自費の治療になります。
私も国家資格を取得して保険でやっていけばイイかな?と思っていましたが、それではマッサージ的な仕事になってしまいます。
私の治療は100%の方が「不思議な治療だ!」「初めて受けた治療だ」「これで治るのか?」と初めての患者さんは誰もがそう感じるそうです(汗)
本当に治したい!この患者さんの笑顔が見たい!誰にでも喜ばれる治療家になりたい!そういった思いが色々なセミナーに出席するようになったのだと思います。
私も年間、どれくらいのセミナーに出席しているのでしょう?
地域一番を目指してこれからも、まだまだ腕を磨いていくつもりです!

交通事故の後遺症

当院にも交通事故の後遺症っといって他の医療機関から転移されて来られる患者さんがよくきます。
果たして本当に交通事故の後遺症なのでしょうか?よっぽど酷い交通事故で神経や骨に異常を起こした場合はあるかもしれませんが、殆どのいわゆる「むち打ち」っといった症状は二次的な交通事故の後遺症なのでなないかと私は思います。
「むち打ち」というのは後ろから衝突された衝撃により一度、頭が前に押し出され、また後ろに戻るっといった首がムチを打った様な状態になることから「むち打ち」といいます。
なので首の筋肉が衝撃により細い筋肉が切れたり炎症をおこします。そんな状態なのにマッサージをされたり牽引をされたりと、それって傷口を指で広げているだけではないのでしょうか?
当院にも他ののぼり旗や入口に大きく「交通事故」と書かれたところから転移された方がきますが、数か月、半年通って10の痛みが13~14になった!「え?それって増えてない?」「半年経っても吐き気がするようになった」っとかえって症状が悪化している方が来ます。
一般の人は、どこに行ったら良いのか分かりません。なので、そういった宣伝はどうかと思います。
私の治療は「安心、安全」を第一にしています。何度もブログで書いていますがマッサージでは対処療法であって治療ではありません!

大月から

今日は大月から患者さんが来院して下さいました。
数ある整骨院の中から当院を選んでくださってとってもありがたい事です!
こちらの患者さんは肩が痛く慢性的な肩凝り腰痛といった症状でした。遠方からの来院でしたので当院の全身整体(NTA)を受けて頂きました。最近は遠方の方や症状の重い方、慢性的に痛い、不調の方やあっちこっち調子が悪い方は全身整体(NTA)  をお勧めしています。
圧倒的にこの全身整体(NTA)  を受けられた方の方が症状の取れ方や回復が早いです!まずは全身の体内循環を良くすることだた思います。車でも乗り始めのオイルが回っていない状態よりもオイルが全体に回った状態の方が車の調子も良いですよね。人間の身体も同じことがいえると思います。
昨日も大月の患者さんや脊柱管狭窄症で長年、他の医療機関で治らなかった患者さん、生まれる前の脳に酸素が十分に回らずに障害が出てしまった子供さん、交通事故の患者さんといった初めての患者さんが来院して下さいました。
皆さん全身整体(NTA)  を受けて頂き「え!」と言って帰られました。
もっともっと腕を磨いて皆様の健康のお手伝いをし笑顔で送れる生活を提供できればと思います。