トレーニング

 当院では治療だけでなく血管トレーニングと筋トレ(加圧)も行っています。
 血管トレーニングとは、主に大腿部(太もも)にある特殊なベルトを巻いて一時的に血流を止め全身の血液の改善を行います。人間は20歳前後までは血管の総距離は10万キロあると言われていますが年齢と共に血液が隅々まで行かなくなり5万キロまで短くなると言われています。
 そんな血管の総距離が短くなり血液が隅々まで行かなくなると色々な問題が発生すると思います。女性では冷えであったり痛み不調の原因になるのではないかと思います。血液を隅々まで流す事により痛みの部位が治ったり軽減されます。
 当院でも血管トレーニングをされている方にも以前より汗をかくようになられた方や痛みが良くなった方が大勢います。
 特に以前も書きましたがばね指で悩まれていた方に非常に好評です!また足首の捻挫、膝の靭帯損傷で手術と言われた中学生も手術をしなくてすみました。
 身体は体液(血液、リンパ液、脳脊髄液)が流れていると痛みや不調、免疫力も上がり疲れにくくなります。病気の予防にもとっても期待が持てるのではないかと思います。
 これから平成7年生まれの人がお年寄りになる頃には平均寿命が100歳になるのではと言われています。でも、平均寿命と健康寿命の差が今よりも差が開くのではないかと・・・
 平均寿命が伸びるのは凄いことだと思いますが、先ずは健康寿命を伸ばして楽しい老後を過ごせたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)