セミナーに出席してきました。

 日曜日は東京の田町で「足」専門のセミナーに出席してきました。最近私もとっても足について興味があり勉強もそれなりにしているので、かな~りの期待で行きました。

結果は次は無いかな。って感じでした。「足」専門のセミナーと言うことなので、かなりマニアックなセミナーだと思っていました。今回のセミナーは私には物足りず残念なセミナーでした。

今週の木曜日に当院でセミナーを開催いたします。今回は、やはり「足の大切さ」について話をしようと思っています。足と言う期間は非常に大切だと私は思っています。積み木を重ねていくのにも下がしっかりとしていないと上は直ぐに崩れてしまいます。なので人間も同じ事が言えると思うのです!

当院ではインソールも使っていますが、インソールは靴を履いている時だけなので当院では「魔法の靴下」を勧めています。私的にはインソールよりも「魔法の靴下」の方が色々な面で患者さんに対してプラスになると思っています。でも足は本当に大切だと私は思っています。

皆さんは足を一日の間でどれくらい見ていますか?殆どの方が、あまり見ないのではないのでしょうか?大切な器官です。鏡で自分の顔を見る様に足もしっかりと見て欲しいと私は思います。そうすることにより足の不調も早期に発見できるのではないのでしょうか?

もし、足でお悩みの方はお氣軽にご相談下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)