一年ぶりの患者さん

 小学生の患者さんで一年ぶりに治療に来てくれました。一年前は花粉の治療で来られ今回も兄弟で花粉症の治療に来てくれました。本当に嬉しいですね。原因を探ってみると色々な事が免疫力の低下、入ってきた物に対しての過剰反応が診られました。
 パンの食べ過ぎで合ったり豚肉の食べ過ぎなど色々な原因があるとおもいました。しっかりと原因を見つけだし早期の症状の軽減、回復が私の役割だと思っています。
 今回来院された二人の患者さんも去年より今年の症状が軽く済んでいたので治療に来られましたが症状の原因となっている部分を改善すれば必ず軽く済むと思います。

 花粉症の症状が出たから薬を飲む。症状が出る前に薬、注射などで予防するのではなく原因の部分を少しでも改善すると症状も軽く済むのではないかと思います!

薬は初めは効果が出るかもしれませんが段々と身体も慣れ1が2になり3になりと・・・ん~

 人間は本来、自然治癒力という物を持っています。薬に頼る自分よりも自然治癒力高める自分も方が身体も喜ぶのではないかと思います!
 
そう言えば。不思議と昨日は2年ぶりの患者さんも来院されました。調子が悪くなったら接骨よつば堂を思い出して来院して下さるなんて本当に嬉しいですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)