足の大切さ

 久しぶりのタイトルです。
2.3日前に交通事故の後遺症に悩まされる中学生が来院されました。この患者さんは頚椎からくる頭痛、吐き気、薬の常用、腰の痛みなどの症状が出ていました。たしかに交通事故やその後の強いマッサージなどで身体を壊しているかもしれませんが一番の原因は「足」にありました。
 今、とっても多い偏平足、浮足、外反母趾などそういった「足」の問題が身体の色々なところに影響してきています。肩凝り、腰痛、片頭痛、自律神経失調症、ひどい場合は脳脊髄液減少症などなど色々な症状が出てきます。
 積み木も一番下がしっかり積んでいないと高く積めませんよね?人間も同様、「足」がしっかりしていないと通常のしっかりとアーチのある人でも歩くたびに震度3の地震くらいの揺れがあるそうです!偏平足、浮足、外反母趾などの人は安定感が無い為、震度5だそうです!5ですよ!歩くたびに揺れているわけです。
 なので身体は常に大きく揺れているわけです!身体に良い訳ありませんよね。
 では、どうしたらよいのでしょうか?私の所では以前「インソール」と言った考えでした。「インソール」もしっかりとした物は本当にいいです。しかし「インソール」は靴を履いている時だけです。
  

じゃ~という事でオススメしているのが当院でも使用している「魔法の靴下」です。「インソール」と同等、もしかしたらそれ以上の効果があるかもしれません。正直高いです。でも価格と価値でみたら全然価値の方が勝ると思います。正直私も高いと思いましたが「その商品の価値」でみたら全然安い物になっています。

 自分の身体、家族の健康が一番ではないでしょうか?

次回6月の21日に当院で「運気アップセミナー」を開催いたします。是非ご参加ください。お電話でお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)