保険診療

私の整骨院では骨折、脱臼、捻挫、打撲等の怪我しか保険を使っていません。なので先月の保険での患者さんはゼロでした。
昨日も身体が疲れたから保険を使って治療をしたいという電話がありました。ん?治療?疲れたんなら治療じゃなくて慰安では?
当然、お断りして保険は使えません。「整骨院ではこういった症状の方しか法令上、保険を使う事は出来ません」とお答えしたら、その方も納得されました。
なんか電話を切ってから悲しくなりました。整骨院てワンコインでしてくれるマッサージ屋さん、リラクとしか思っていない方が多いのではないだろうか?整骨院の本来の業務を理解されている人がほとんどいないのではないかと思いました。
そういった、慢性的な肩こり、腰痛を保険を使っていた整骨院側にも責任がありますが。
こんな話がありました。前々から2.980円でリラク的な事をしていたお店がありました。そのすぐ近くに整骨院ができました。整骨院が出来て半年ちょっとで2.980円のお店は辞めてしまいました。当然、お客さんはワンコインの方に流れてしまうのは当たり前ですよね。
これから、整骨院業界も色々な面で厳しくなります。もっと質、レベルアップをしていかなくてはいけないのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)