サボり癖が・・・

最近ブログを書くのの非常に飛び飛びな感じです。人間楽をすると中々抜け出せなくなります。マメに書くというのも何を書いたら良いのだろう?センチメンタルな時はセンチな文章になってしまう様な氣がしてしまい。何時でもモチベーションの高い私でいられれば良いのですが。
最近、出ているセミナーで書いた文面を清書しました。しかし酷い!自分で書いておきながら読めない字が多々ありました。それに字を書いていないので誤字の多い事。辞書を引きながらの清書でした。人間楽をしていると本来の必要である物を忘れてしまう様な氣がします。
そんな中、自修自得なんて言葉が書いてありました。今の仕事を精一杯し自分を磨けば天命が見えてくる。中々、良い方向に向かっていくと人は楽をしようとします。そんな言葉が今の私の心にずしんときました。
医療に携わる仕事をしていますが常に患者さんを喜ばせていたでしょうか?仕事に対して「美学と品格」を持って行っているだろうか?最近は常に自問自答している自分がいる様な氣がします。
患者さんを喜ばせる。感謝される治療家を常に目指していきたいと思います。
明日から一泊で埼玉でセミナーがあります。自分磨きのセミナーなので今の私よりも大きな器になってきたいと思います。

決断

先日9,10日と浜名湖にセミナーに行って来ました。今回初めてのセミナーだったのでちょっと不安でしたが行ってみるとメチャクチャ熱いセミナーでした。
そんな中、氣になった内容を何回かでお伝えしようかと思います。人間は何かを始めようとする時は必ず何かを犠牲にしなくてはなりません。何かを始めよう。そう「決断」です。決断とは決めたら絶つと書きます。何かを始めようとする時は必ず何かを犠牲にしなくてはならないのです。
私は全身整体(NTA)を初めて自分なりに自分の時間を犠牲にしてきたつもりでしたが今回のセミナーに出席して壇上に立って話をされる方から比べたら、「まだまだ甘いな」「真剣さがもっと必要だな」そんな風に思いました。志を高く持って残りの人生があとどれくらい残っているかは分かりませんが残りの時間を痛み、不調で困っている方、社会貢献に出来るだけの時間を使って行けれたらと思っています。

今回のセミナーに出席して部屋が一緒の方を甲府駅まで送ってきましたが以前の私だったら考えられないことだと思います。環境が変わると性格、人生も変わるのではないかと自分自身で感じています。なんか凄く良い環境に入れたな~