足病医

私は去年より足の勉強を始め今年に入り患者さんの足を知ることはとっても大切な事でと氣が付きました。
足というのは大切な部位なのに割と粗末にされているのではないのでしょうか?顔をしっかり手入れするように足もしっかりとしたお手入れが必要だと思います。
また、しっかりした歩き方をするだけで色々な病気が防げるのではないでしょうか?心疾患であったり糖尿病、アルツハイマー、膝、股関節、腰、肩凝りなども防げると思います。
そうは言っても偏平足になってしまい歩くと疲れる。だから歩かない。歩かないから足が浮腫みやすいと言った人も多いと思います。
私もここ数か月、足について勉強してみて全身整体(NTA)を行う際は足も良く観察します。そうすると殆どの方が足にトラブルを抱えている様な氣がします。最近は私のも足の知識が増えたせいか自信を持ってインソールを勧めるので購入して下さる方も増えました。
今日の方は2組購入されました。
「履いた感じが全然違う」「気持ちがいい」なんて方がいます。重心もしっかりするので転倒防止にもなるのではと思います。
お年寄りにも是非、接骨よつば堂のインソールを勧めていきたいと思います!疲れにくくもなりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)