足大切にしてますか?

 皆さんは普段、顔を見る様に足、足の裏を毎日見ていますか?ほとんどの方が見たことないと思います。足と聞いて自分の足でも「何か汚い」なんてイメージがありませんか?でもこれからは毎晩お風呂に入ったら足に話しかけるのもいいかもしれません。
 足は自分の全体重を支えてくれているわけですしかなりの負担がかかっています!朝の米粒を一つ足の裏に入れて一日を過ごすだけで身体のバランスが崩れると言います。なので普段からお風呂に入った際は足、足の裏をよ~く観察してみて下さい。赤くなっている所や皮膚が厚くなっているところ、足の指の変形、爪の色など普段から自分の足の状態を知っておく必要があると思います。
 早めに異変に氣付くことにより症状の悪化も防げると思います。また自分で出来るケアーもした方が良いかもしれませんね。
一週間に一回位、柔らかめの歯ブラシで爪の回りを擦るとか、一日中狭い靴の中に入っているので手の指を足の指(̪趾)に入れて軽めのマッサージをするのも良いかもしれません。
 また殆どの方が行っていないと思うのですがお風呂から上がったら、しっかりと足の指一本一本を拭いて欲しいのです。足の指の間は細菌などが繁殖しやすいので一本一本拭きとるというのは非常に大切だと思います。
普段から足に感謝を込めてお手入れして上げて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)