検査

接骨よつば堂では施術前と後とで簡単な検査をして頂きます。ビフォーアフターです。接骨よつば堂の施術は受けた感がありません。他と違って揉んだり鳴らしたりといった事をしないので患者様自身は実感が感じにくいと思います。なのでビフォーアフターを感じていただきます。
 圧痛検査・・・痛いところ不調の所を押えて実感して頂きます。
 可動域検査・・・関節がどれだけ動くか感じて頂きます
 脚長差検査・・・足の長さの違いを感じて頂きます
これだけでも違いを感じて頂いています。特に脚長差はうつ伏せになって頂いて硬膜の調整をするだけで足の長さが揃ってきます。一般ではボキボキしたりしてパフォーマンス的に行うようですが、それも一時的だと思います。指をボキボキしてもまた鳴らしたくなりますよね。それって結局は同じ事なのではと私は思います。
接骨よつば堂では4月より患者さんにかける時間を今より10分多くとるようにいたします。10分により今よりもしっかりとした診察をして私自身も納得のいく施術をしたいと思っています。
それに伴い料金も1.000円アップさせていただく事になります。時間だけではなく特殊な材料を使ったり自律神経測定器やサーモグラフィ画像も取り入れて体感して体の変化を感じて頂き、見ても体の変化を感じて頂けるようにして頂きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)