首の痛み

ここ2日間、首が痛い背中が痛いと言って来院される患者さんが多い様な気がします。そういった方を診察すると大体、胃に反応が出ていたり肝臓、胆嚢に反応が出ていたりします。お正月の食べ過ぎ飲み過ぎ糖分の摂り過ぎが原因かと思われます。
 いつもより多い食事、多い糖分の摂り過ぎにより胃や肝臓、胆嚢に負担がかかり重力にも引っ張られ下に下垂するために前(内臓)のバランスが崩れると背中や腰などに痛みが発生する場合があります。なので、痛い箇所を治療してもその時は良い様な気がするけど、また元に戻ってしまうという症状は原因の部位をちゃんと治さないから治らないのです。
 食べ過ぎ、飲み過ぎ、糖分の摂り過ぎばかりが原因になるということはありません。たとえば水分の摂り過ぎサプリメントの摂り過ぎまたは水分の摂らなすぎでも肩凝り、腰痛の原因になります。程々にってことですね!原因を診つけて治療をするのが一番の体調改善の近道だと私は思います。
 とは言え私も甘い物が好きです。糖分は日本で最初に認可した覚せい剤だと言われています。辞められないし体に悪いですよね?程々にしましょうね。
 しっかりと原因を診つけ治療をするのが全身整体(NTA)です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)