もみほぐし

当院ではマッサージ的な業務は一切おこなっていません。
時より「お宅ではマッサージをしてくれるだけ?」といった問い合わせがあります。年に一回か二回ですが・・・
私「いえ、いたしません!」
患「じゃ~どういった治療をするで?」
私「治る治療をしています!」
患「あっそうですか」ガチャ
・・・こういった方は何をしたいのでしょうか?散々、マッサージを受けてこられた何も変わってはいないのでは?
確かにマッサージは気持ちが良いかもしれませんが(交感神経)を高ぶらせて症状を悪化させるばかりで、根本的な治療ではありません!
根本的な治療=副交感神経優位でなくてはなりません!
最近、巷では無資格の1時間2.980円(税抜き)揉みほぐしなんて看板を良く見ますが行く側としたら「お金を払うんだから強くしてもらわないと損」「強い刺激でないと効き目がない」と思われているようですが強い刺激は交感神経を興奮させ血流を悪くして筋肉も防御反応をおこして、かえって筋肉を硬くしているのです!
なので「揉んでほぐれる?」そんなことは絶対にありません!根本的な治療をしたいのなら「血液・リンパ・脳脊髄液の流れ」を流すことです!気持ち良さをとって身体、心を悪くするか刺激のない治療で根本的を治すとではどちらが良いのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です